装飾とチタン表面の発色

チタンアクセサリーは、チタン独特の酸化発色処理により、他にない 美しさを主張する。 ステンレスもチタンのように、カラー発色処理を施すことができる。 チタンは研磨したり、サンドブラストすることで、さまざまな顔に生まれ変わり…

装飾と見かけと指輪と

サンタはジュエリーを着けるか? 赤い服に似合うアクセサリーは何か? 指輪、ジュエリーの生産地タイ、バンコク。 ダイビングスーツをサンタの衣装に着替えるだけで、雰囲気はがらっと変わるのと同様に 装飾品や服装などの外見はひと…

スペースシャトルのチタンで指輪を何個作れるか

スペースシャトルの機体にはチタンが使われているらしい。 そのチタンで指輪をスペースシャトルリングを作るとしたら いったい何個分の指輪材料ができるだとう。 チタンは再利用もできるときいたことがあり、 たとえば色のついた陽極…

いつまでも古くならない意匠

アクセサリーは新しい意匠を常に更新し続ける運命にある。 けれど、いつまでも古いというより、常に王道をいく デザインというのがある。 いわゆる定番とされるデザインで、最も飽きのこない シンプルイズベストとされるようなデザイ…

刷新されていくデザイン

時代とともに、古いデザインは新しいものへと刷新されていくのが世の常。 デザインといって思い浮かぶのは、季節ごとにコレクションが発表される ファッションのデザイン。 見られるだけで消費されてしまうファッションとは違い、新幹…

結婚指輪と独身指輪と離婚指輪と

お祝いごとだし、社会の単位だし、所帯を持つという証しなのか、結婚指輪をマリッジリングらしく作るという概念が 強いひとが多いような。 独身指輪というのは成立しないのでは。 もともと独身なわけだから、わざわざそれを何と差別化…

年齢と結婚指輪

ひとの概念は年齢によっても異なり、結婚指輪をどうとらえているのかが、年齢層によっても違いがある。 単なる記念的なアイテム、儀式に使うためのアイテムとするのか。 毎日着けるデイリージュエリーとして、気に入ったデザインの結婚…